たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

2020年05月22日

高校英語。関係代名詞。関係代名詞 what の用法。

高校英語。関係代名詞。関係代名詞 what の用法。

今回は、関係代名詞 what の用法です。
まずは、こんな2文から。

They couldn't believe the things. They saw the things.

この2文を、「彼らは、自分たちの見たものを信じられなかった」という文にしたいとき。
1文目と2文目の the things が同一のものですから、これを先行詞とすることができます。

They couldn't believe the things which they saw.
彼らは、自分たちの見たものを信じることができなかった。

これはこれで正しい英語です。

これを言い換えることができるのが、関係代名詞 what です。
what は、「ものごと」という意味の先行詞を含みこんでいる関係代名詞。
だから、先行詞なしで使います。

They couldn't believe what they saw.
彼らは、自分たちの見たものを信じられなかった。

what は、文にあわせて「もの」や「こと」と訳すと自然な日本語になります。

what = the thing(s) which
この把握で基本は理解できると思います。


もう1つ例文を見ましょう。

What he says is different from what he does.
彼の言うことは、彼の行うこととは異なる。

言うこととやることが違う。
彼は言動不一致の人なのですね。
冒頭の what he says という関係代名詞節全体が主節の主語の働きをしています。
後半の what he does は from という前置詞の目的語の働きをしています。


関係代名詞の what は、疑問詞と区別がつかず混乱する人がいます。
もともと、関係詞と疑問詞はどれも同じ見た目です。
同じ単語の使いまわし感が強い。
それでも、先行詞がある場合はそんなに疑問文っぽくなかったので混乱しなかった人も、what があまりにも疑問詞の印象が強いので混乱するようです。
その混乱は理由のある混乱です。

what を用いた文は、間接疑問文との区別がつかないことがあるのです。

Tell me what you want.

この文をどうとらえるか?
今回学習した、関係代名詞ととらえるなら、この文の意味は、
「あなたの欲しいものを私に教えて」
となります。

中3で学習した間接疑問文ととらえるなら、
「あなたが何が欲しいのか、私に教えて」
となります。

・・・あれ?
それは、同じ意味ですね。
だったら、別にどちらでもいいでしょう。
そんなわけで、関係代名詞でも間接疑問文でも、どちらにとってもいいよ、という場合が大半です。


しかし、それでは困る場合もあります。

He asked me what I expected.

これを関係代名詞ととらえるなら、
「彼は、私が予期したことを尋ねた」
という意味になります。
こういう質問をしてくるだろうなあと予期していた通りのことを尋ねてきた、という意味です。

これを間接疑問文ととらえるなら、
「彼は、私が何を期待しているのかを尋ねた」
という意味になります。
おまえは何を期待しているんだね?と彼に尋ねられた、という意味です。

これは意味が違います。
見た目が同じなのに、意味が違う。
どうしたらいいのでしょう?
文章ならば、文脈判断です。
前後から判断して、どちらの意味なのかをとらえます。
会話ならば、疑問詞の what は強く発音され、関係代名詞の what は弱く発音されます。


what という関係代名詞がわかりにくいのは、このように間接疑問文との混同が起こりやすいことが第一です。
しかし、再三述べているように、高校で新出の文法事項をそもそも覚えていないので、
「関係代名詞に what なんてあったっけ?」
という人もかなりいると思います。
what は、長文読解問題の中で普通に使われますから、知らないと困るのです。
そのように話しても、浮かない顔をするばかり。
「脳のメモリーはもうパンパンで、新しいことなんて入らない」
という愚痴も聞こえてきます。

・・・そんなわけ、ないんですよ。
まず、その認識を改めてほしいのです。
脳のメモリーは、安物のガジェットのそれとは違います。
脳の記憶容量は無限といって構わないほど大きいのです。
英文法や英単語はもう頭に入らない、覚えられない、と言っている人も、新しいアニメのタイトルや登場人物はすぐに覚えるじゃないですか。
新しいバンドや歌手の名も曲名も正確に覚えるじゃないですか。
そして、
「最近のバンドは、どっちがバンドの名前でどっちが曲名かわからない」
と、もしも私が言ったら、「おばさん・・・」と揶揄するじゃないですか。

私は、新しいアニメのタイトルも登場人物も、覚えないです。
新しいバンドの名も、もう覚えないかもしれません。
それは、興味がないからです。
脳のメモリーがパンパンだから、ではありません。

だから、英文法や英単語を覚えない人も、脳のメモリーがパンパンだから、ではないのです。
興味がないのでしょう?

気持ちはわからなくはありません。
でも、そこは理性で乗り越えましょう。
英語ができないままで、どうするんですか?

本当に英語が必要ないのなら、それでいいと思います。
大学に行く気はない。
将来的にも、英語が必要な職業につくことはない。
だから、自分には英語は必要ない。

そのようにスパッと割り切れているのなら、それでいいのです。
でも、現実はそうではない。
大学には行きたいと思っている。
英語の成績が上がったらいいなあと思っている。
英語が聞き取れたり、読めたり、話せたりしたらいいなあと思っている。
将来、英語を使う予感がする。
でも、興味がもてない。

それならば、とりあえず、それを脳の容量にせいにするのは、やめましょう。
興味をもてば、覚えられるのです。

しかし、どうしたら興味をもてるようになるのかは、難しいことです。
例えば私が、どうしたら今さらテレビアニメに興味がもてるようになるかと、しばらく考えてみました。
そして、どう考えても興味がもてるようにはならないだろう、という結論に達しました。
私はアニメ第一世代ですから、アニメーションについて、何も知らないというわけではないのです。
今も『未来少年コナン』の再放送を見ています。
ひー、懐かしい、やめてくれー、とつぶやきながら。
家庭にビデオデッキもなかった時代で、一度しか見ていないアニメを、なぜこれほど覚えているのだろう。
十代の記憶力というのは本当に薄気味悪いくらいに凄いな、と感じながら。

私が『未来少年コナン』に対してそうであったように、今作られている新作のテレビアニメを、一度で何もかも目に焼き付けるほどに集中して見ている若い子たちは多いと思います。
その人たちにとって、それがどれほど大切なものであるかは、自分の十代の頃を思えば、よくわかるのです。
だから、アニメというジャンルを否定する気持ちは全くない。
でも、私は、今のテレビアニメには、もう興味はもてないのです。

ただし、もしも仕事上それが必要なことになれば、話は別です。
仕事で必要なら、アニメを見るし、覚えるべきことは覚えると思います。


えー?
・・・そういうことじゃないじゃん、アニメは。
それなら見てもらいたくないよ。

そんなふうに言わないで。

私は、もしも中学生や高校生が、
「英語なんか好きじゃないけど必要だから勉強するし、覚える」
と言ったときに、そういうことじゃないじゃん、とは思いません。
それでいいよ、と思います。
そこから始まる何かが必ずありますから。
英語は、面白いですから。
ほれぼれするような簡便さと合理性。
それでもじわじわとにじんでくる歴史性。

必要なことは、やりましょう。
必要なんですから。
英語を覚えることは、必要なことです。
そのように認識したとき、きっと、前よりは覚えやすくなると思います。




  • 同じカテゴリー(英語)の記事画像
    数は音声では聞き取りにくいのです。
    高校英語。関係代名詞。関係代名詞としての than。
    高校英語。関係代名詞。関係代名詞としての as。
    高校英語。関係代名詞。注意すべき which 非制限用法。
    高校英語。関係代名詞。関係代名詞の非制限用法(継続用法)。
    高校英語。関係代名詞。関係代名詞 what の慣用表現。
    同じカテゴリー(英語)の記事
     数は音声では聞き取りにくいのです。 (2020-07-03 14:33)
     高校英語。関係代名詞。関係代名詞としての than。 (2020-06-24 12:24)
     高校英語。関係代名詞。関係代名詞としての as。 (2020-06-18 11:29)
     高校英語。関係代名詞。注意すべき which 非制限用法。 (2020-06-10 14:44)
     高校英語。関係代名詞。関係代名詞の非制限用法(継続用法)。 (2020-06-03 13:47)
     高校英語。関係代名詞。関係代名詞 what の慣用表現。 (2020-05-27 14:25)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    高校英語。関係代名詞。関係代名詞 what の用法。
      コメント(0)