たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

2011年04月26日

外秩父七峰縦走大会で完歩する方法その3

外秩父七峰縦走大会で完歩する方法その3



外秩父七峰縦走。
検索して私のブログを見にきてくださっている方が意外に多くて、驚いております。face08
自分でも「七峰縦走」で検索したんですが、自分のブログを見つけることができませんでした。
いったい、どこからいらしたのか。
ありがとうございます。

そういう方に、もっともっと有益な情報を提供したい気持ちもあるのですが、それは、やっぱりやめておきます。
本当は、もっと最強のネタがあります。
朝、座席に座ることができて、しかも、すぐ改札を出ることができ、スタート受付で並ばなくても済むのは、電車の何両目か。
比較的混雑していないトイレはどこか。
コースから外れずに済む給水ポイントは、どこか。
毎年、足で稼いだこうした情報によって、完歩の可能性はより高まっていくのですね。face16
でも、この情報が広まると、状況が変わってしまうから。
ごめんなさい。

ただ、閉じられたトイレのことは、お話しします。
これまで、一番空いていたトイレは、朝のうちなら、官ノ倉山登山口手前の、古い公衆トイレでした。
その手前に、新しいトイレができたこともあり、ここは、ほとんど待たないで入ることのできる穴場でした。
ところが、今年、そのトイレが建物ごと無くなっていました。
私が気がつかないで通り過ぎたということはまずないと思います。
前を歩いていた人も、「あれ、ここ、トイレなかったっけ?」とつぶやいていましたから。
もう1か所。
最後のチェックポイント、登谷山を下ったところにも、押さえていないとドアが閉まらなくなっているような公衆トイレがあり、ここも比較的並ばないで入れるトイレでしたが、今年は、入口のシャッターが閉ざされていました。
その後のトイレは、1か所。
しかも、女子トイレは、車椅子の方でも使える大きなトイレが1つだけです。
これは、危機的状況です。
これをどうするか、来年まで、私も戦略の立て直しです。
せめて、登谷山下山口のトイレは、来年、改築されて再登場することを願いたいです。
(^_^;)

私の数学講座に参加してくださる方には、この他、数学以外の情報を何でも、知っている限りのことはお伝えいたします。
(*^_^*)

そんなわけで、宣伝。
2011年4月28日(木)数学講座を開きます。
午前10時から11時30分まで。
内容は、連立方程式の応用。
増減に関する文章題を解きます。
受験算数でいう、ニュートン算です。
参加費2000円。
場所は、三鷹産業プラザ7階 702会議室。
ノートと筆記用具をもって、気楽においでください。



  • 同じカテゴリー()の記事画像
    一ノ尾根から陣馬山、高尾山へと縦走しました。2019年11月。
    台風一過の奥高尾を歩いてきました。2019年10月。
    鷹ノ巣山を歩いてきました。2019年5月。
    相模湖与瀬神社から奥高尾を歩き、雷雨にあいました。2019年5月。
    川苔山を歩きました。2019年4月。
    上川乗から三国山、鎌沢入口へと縦走しました。2019年4月。
    同じカテゴリー()の記事
     一ノ尾根から陣馬山、高尾山へと縦走しました。2019年11月。 (2019-11-11 13:43)
     台風一過の奥高尾を歩いてきました。2019年10月。 (2019-10-21 12:51)
     鷹ノ巣山を歩いてきました。2019年5月。 (2019-05-13 14:09)
     相模湖与瀬神社から奥高尾を歩き、雷雨にあいました。2019年5月。 (2019-05-05 14:26)
     川苔山を歩きました。2019年4月。 (2019-04-29 14:36)
     上川乗から三国山、鎌沢入口へと縦走しました。2019年4月。 (2019-04-22 10:59)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    外秩父七峰縦走大会で完歩する方法その3
      コメント(0)