たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

2015年09月15日

奥高尾を歩いてきました。



9月13日(日)、奥高尾を歩いてきました。
ずっと日曜日は仕事が入っていたり天気が悪かったりで、気がつくと山を歩くのは2か月ぶりです。
しかも、天気予報では午後3時過ぎから雨が降るというので遠出は無理そう。
こんなときは、奥高尾です。
実際は、夕方になるほど青空さえ見えてきて、奥多摩くらいは行けたなあと思うのですが。

高尾山口。8:00。
今日は琵琶滝コースを登ります。
沢の水量は普段よりは多めでしたが、水は澄んでいました。
休日に山を歩ける平和な日常の幸せをかみしめながら、一歩一歩登っていきます。
先日の早朝の地震も驚きました。
大揺れの一撃という印象で、すぐ止んだので落下物などはありませんでしたが、ガスはあの一撃で止まりました。
「ガス 地震」で検索したら、東京ガスの復旧の仕方の画面が簡単に出たので、スマホを片手にメーターを操作してすぐ復旧できました。
東日本大震災のときは、携帯も使えなかったし、東京ガスのサイトなど繋がるはずもなく、ガス復旧だけでもパソコンであれこれ検索して試行錯誤でした。

でも、こんなこと、慣れたくない。
いや、知識を備えておくことは、大切なことなんだけど。

琵琶滝コースは沢沿いの道で、途中からは沢の真ん中を飛び石で歩きます。
普段は飛び石ではないところも少し濡れている程度で歩けることが多いのですが、今日はさすがに飛び石以外は歩けませんでした。
前を行く親子連れ、初めは小さい女の子が自分のペースで飛び石を跳ぶのに合わせていましたが、途中からお父さんが女の子を抱き上げてたったか通過。
後ろから私が追いついてきたので、気を遣わせてしまったのかもしれません。
飛び石が終わると、長い木段。
2か月ぶりだと、こんな登りが案外つらい。

高尾山頂。9:25。
富士山は勿論雲の中。
丹沢もぼんやり見える程度でした。

登りで大汗をかきましたが、デトックスできたのか、身体が軽くなってきました。
さあ、奥高尾縦走路へ。
山はもう秋です。
これは、ヤマホトトギス。


これはヤブランかな。


おっと、こんな掲示も。



山のこういう掲示は、必ず時代からズレていて興味深い。
その他、シモバシラやサラシナショウマも咲き始めていました。
ツリフネソウは、しおれたのしか見ませんでしたが、別のコースならば、パリッとしたのが咲いている頃と思います。

小仏城山。10:25。
景信山。11:15。
明王峠。12:25。ここで昼食。
陣馬山。13:20。

白馬のモニュメントに一番近い茶店は閉まっていましたが、山頂から少し下りた茶店は2軒開いていました。
炭酸のペットボトルを購入。250円。
山頂のベンチに戻って、のんびり飲みました。
隣りのベンチは、30代くらいの男性2人。
空を見上げて、つぶやいていました。
「ああー、いいなあー」
汗をかいて登ってきた山頂のこの広さと爽やかさに満足そうです。
うん。山はいいなあー。

さて、下山。13:35。
陣馬高原下バス停に向かって、急坂をとっとこ降りていきました。
林道出合。14:35。
林道をとっとこ歩いて、バス停。14:55。
既にバスを待つ人が15人ほども。
高尾行きのバスは、毎時25分発。
あと30分かあ。
トイレに行ったり、携帯をチェックしたりしている間に、バスは早めにしかも2台やってきました。
雨に降られず、人もそんなに多くなく、ストレスなく歩けた良い1日でした。




  • 同じカテゴリー()の記事画像
    三ツ峠山を歩きました。2017年7月。
    奥高尾を歩きました。2017年7月。
    鷹ノ巣山を歩きました。2017年6月。
    奥多摩 戸倉三山を歩きました。2017年5月。
    日影からいろはの森を歩き、景信山東尾根を下りました。2017年5月。
    外秩父七峰縦走ハイキング大会、完歩しました。2017年4月。
    同じカテゴリー()の記事
     三ツ峠山を歩きました。2017年7月。 (2017-07-10 13:56)
     奥高尾を歩きました。2017年7月。 (2017-07-06 14:06)
     鷹ノ巣山を歩きました。2017年6月。 (2017-06-12 13:44)
     奥多摩 戸倉三山を歩きました。2017年5月。 (2017-05-29 12:53)
     日影からいろはの森を歩き、景信山東尾根を下りました。2017年5月。 (2017-05-22 12:47)
     外秩父七峰縦走ハイキング大会、完歩しました。2017年4月。 (2017-04-24 14:54)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    奥高尾を歩いてきました。
      コメント(0)