たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

2013年06月01日

中間テストの結果から


さて、中間テストが返り始めましたが、今回は、全体に低調です。
一般的には、1学期中間テストは、1年間で一番得点が高く、2学期にひどい中だるみをして、3学期で何とか立て直して、という周期を繰り返す生徒が多いです。
1学期中間で、こんなに得点が低かったら、この先、どれだけ下がるんでしょうか。
ああ、恐ろしい。

とはいえ、原因は明瞭です。
1つ目は、GWに遊び過ぎて、調子を崩したまま中間テストに入った子がいたこと。
GWに家庭学習を充実させるよう、私は、いつもより多めに宿題を出しました。
しかし、毎日こつこつ宿題をするような良い学習習慣のある子ばかりではありません。
塾の宿題は、塾の前日に一気にやる。
そんな子も、現実には多いです。
1週間分の宿題を、前日にやっと仕上げているのが毎週のことなのに、2週間分の宿題となると、さすがにこなせません。
GW明け、私が声なき悲鳴を上げるほど宿題をやっていない子が何人かいました。
授業中に演習してもらうと、手が動かない。
GW前には出来たことが、出来なくなっていました。
調子を崩したまま、中間テストに突入。
GWを遊んで過ごしたという事実は、テスト結果に露骨に表れています。

もう1つは、相変わらずのケアレスミス。
テスト後半の応用問題で善戦しているのに、大問1や2の基本問題で、目を疑うようなケアレスミスを連発している子が複数います。
符号ミス。
ひき算ミス。
失った点数を計算すると、眩暈がします。

普段から符号ミスと計算ミスの多い子は、正直仕方ありません。
本人は、自分の理解力に多少自信があり、自己評価も高いですが、現実問題として、普段からミスをしている子は、テストのときも、そんなに結果は出せないだろうと私は判断しています。

でも、普段は正答できるのに、テストになるとガタガタになるのは、ちょっと厄介です。
自信のなさが、テスト本番なると動揺に表れてしまうのでしょう。
自信がつくまで努力すれば、多少は抑えられるのでしょうが、以前のテストで失敗した記憶がテストになるとよみがえり、平常心ではなくなってしまうようです。
メンタルの問題は難しいです。

(-_-;)


とはいえ、一番の原因は、少しずつ成績が上がってきたことに慢心し、
「テストをなめていたんじゃないの」
と問いたいような子もいたということ。

子どもは、子どもだから仕方ないんですが、自分の感情をなかなか抑えられません。
勉強したくない気分のときは、机にしばりつけておいたって、勉強しません。

子どもっぽい言い訳も多いです。

「テスト範囲が広過ぎるんだよー」
という言い訳を聞くんですが、そういう子の英語のテスト範囲が、教科書のLesson1だけだったりします。
私は、内心、おいおい、この学校、大丈夫かいと思うくらいテスト範囲が狭いんですが。
Lesson1だけって、そんな進度では、1年間やっても教科書が終わりません。
進学校のテスト範囲は、教科書のLesson1・2と、それに加えてサイドリーダーだの速読プリントだの、ごちゃごちゃあるのが普通なんですよー。

似たような言い訳として、
「先生が黒板に書くスピードが速過ぎて、ノートがとれない」
というものがあります。
説明が速すぎる、黒板を写せない、と本人は本気で私に訴えるんですが、ノートを見ると、1時間の授業で、ノート1ページ。
・・・・・・遅い!
写せないくらい板書の速い先生というのは基本的には存在しません。
速くても1時間でノート3ページくらいですし、そんなの簡単に写せます。
思わず、
「速過ぎて、全部は写せなかったの?」
と訊いてしまいましたが、本人は、私の質問の意図が理解できず、
「必死で全部写したよー」
とむしろ自慢げで、頭を抱えました。
ノートに書く時間というものを与えられないとノートをとれない子は、確かにいますけれども・・・・・・。


子どもは、自分の経験したことが全てですから、本人の中では、確かにテスト範囲が広過ぎるのだし、先生の説明が速過ぎるんですね。

(^_^;)


子どもが、子どもっぽいのは、仕方ない。
出来たことが、また出来なくなるのも仕方ない。

今回の経験を踏まえて、次回は、違う結果が出せるでしょう。

そして、期末が少し良くなると、また夏休みはさぼるんだろうなあ。

(^_^;)

失敗し、反省し。
延々と、その繰り返し。
子どもとつきあうということは、そういうことかもしれません。



  • 同じカテゴリー(講師日記)の記事画像
    授業の受け方、ノートの取り方。
    中間テスト結果出ました。2017年1学期。
    学年末テスト結果集計出ました。2017年3月。
    消しゴムやシャーペンの使い方。
    東日本大震災から6年。
    感動と発見のある授業。
    同じカテゴリー(講師日記)の記事
     授業の受け方、ノートの取り方。 (2017-06-22 12:38)
     中間テスト結果出ました。2017年1学期。 (2017-06-15 12:29)
     学年末テスト結果集計出ました。2017年3月。 (2017-03-26 11:13)
     消しゴムやシャーペンの使い方。 (2017-03-17 14:26)
     東日本大震災から6年。 (2017-03-10 14:49)
     感動と発見のある授業。 (2017-01-06 21:56)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    <?=$this->translate->_('削除')?>
    中間テストの結果から
      コメント(0)