たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

2012年06月05日

英語のテスト結果


中間テスト、英語の結果も出ました。
セギ英数教室で、英語を受講している中学生・高校生の得点結果です。

90点以上が、2人。
内訳は、中1が1人。中2が1人。

80点台は、1人。
中2です。

公立中学の中で日程が早めの学校は、もう来週が期末テストです。

英語は、特に中学1年生の場合、得点の下がる子は、もの凄い落差で下がっていきます。
最初のテストが簡単過ぎて、油断するんでしょうか。
英語なんか、勉強しなくても、わかる。
そんなふうに思ってしまうのでしょうか。
不幸なことに、ちょうどその頃から、英語は難しくなっていきます。
2学期になれば、さらに。
名詞・代名詞の複数形。
三単現。
人称代名詞。
細則と例外の多い単元ばかりです。
細部を丁寧に正確に勉強していくことが出来ないと、たちまち、得点が下がります。
そして、その不安定な基礎が、学年が進むにつれ深刻化し、テスト範囲とは直接関係ないところでの失点で得点が伸び悩む結果を招きます。

今年度から、英語も新しい教科書になりました。
予想通り、中1のwarm up のページを丁寧にやっていると、もう6月なのに、まだwarm up という学校もあり、それも不安材料です。
去年までなら、もうbe動詞の文はひと通り終わり、一般動詞もテスト範囲の一部に入るかという時期です。
なのに、まだ、warm up。
ゆとり教育時代より、勉強が遅れてしまっています。

これでは、リスニング問題が難しくなる可能性も、なくはない。
テストに出すことが他にないので、warm up と同様のリスニング問題になりかねないですが、あの会話、難しいですよね。
数字や曜日や日付を聴き取るのは、それは、中2だったら、できなければいけないことだけれど、中1の1学期に要求することかなあ。
そういう意味では、やはり、もうゆとり教育ではない。

書くタイプの問題は、アルファベット以外は、単語のスペルでしょうか。
warm up に出てくる単語のスペルは、中1の1学期に全部覚えるのは、かなりきつい。
1から100までの数字。
日曜日から土曜日まで。
1月から12月まで。
こんなもの、中3でも、書けない子は、たくさんいます。
だから、中1の1学期にそこまでは要求しない、と思うのですが。
しかし、そう思い込んでいると、出題されて、目の前真っ暗という可能性もあります。
何を出題するか、どういう勉強をすれば良いか、ある程度、授業中に学校の先生から話があるはずですが、生徒がちゃんと聞いてメモを取ってくるかどうか。

さらに、こういうテスト範囲では、これまでとは違う、妙な出題も、あり得ます。
不器用なタイプの秀才が、大失敗してしまう危険をはらんでいます。
今のところ、小学生から英会話スクールに通っていて英語慣れしている子が有利かもしれません。

いつまでもそのままのわけはなく、長期的には心配ないのですが、中1の1学期の英語のテストで失敗すると、秀才ほどショックが大きく、保護者の方の驚愕も大きいので、頭の痛いところです。

私の心配しすぎでしょうか。
でも、これは、単に悲観的ということではないのです。
あらゆる可能性を考慮にいれないと、結果は出せません。

「何となく、大丈夫だと思った。それはテストにそんなに出ないと思ったから」
と、テスト範囲の大事なところを勉強しなかった理由を述べる子どもたちと30年つきあっていると、こんなふうになります。
(*^_^*)

いえ、もともとの性格なのかもしれませんが。



  • 同じカテゴリー(英語)の記事画像
    英文法が苦手な子。
    英作文が苦手。
    英訳と和訳と。
    英語教科書と平和教育
    何となく英語ができない子。
    小学生と英語。
    同じカテゴリー(英語)の記事
     英文法が苦手な子。 (2016-11-11 14:50)
     英作文が苦手。 (2016-10-24 13:50)
     英訳と和訳と。 (2016-07-14 13:05)
     英語教科書と平和教育 (2015-03-06 13:19)
     何となく英語ができない子。 (2015-02-13 18:52)
     小学生と英語。 (2014-11-24 14:57)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    <?=$this->translate->_('削除')?>
    英語のテスト結果
      コメント(0)