たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

2012年03月06日

確定申告。わからないことを訊くのはつらい。



確定申告に行ってまいりました。
今年から事業所得というものを申告しなければならず、これまでと違うので、緊張して税務署へ。
わからないことを教わりに行くというのは、ストレスの強いものです。
生徒さんの気持ちが改めてわかります。
親切に教えてもらえるかなあ。
じゃけんにされたら、嫌だなあ。

以前、確定申告で、感じの悪い対応をされたことがあります。
パソコンが得意なだけの、若いアルバイトでした。
教えるのが面倒くさいのか、自分でささっと画面を動かし、ガンガン入力し、でも、途中で他の人に呼ばれて、離れていってしまいました。
何をどこまでやったのかわからないので、そのまま待っていると、随分経ってから戻ってきて、「まだ終わっていないのか」といったことを言われました。
説明もせずに勝手にやるから、わからないんだよー。
それだけが原因ではないのですが、私は翌年から自宅のパソコンで申告するようになりました。
画面の通りに丁寧にやれば、出来ますものね。
む?
感じの悪いアルバイトは、案外、e‐TAXの推進力?
(^_^;)

とはいえ、今年は今までと違うので、税務署で申告。
不安を抱えて入り、入口で説明すると、青色申告コーナーに行くように言われました。
でも、途中で、「そっちは違う」と決めつける若い子に呼び止められ、もう1回説明し直し。
こういうとき、本当に、若い子は、面倒くさいです。
自分が正しいと思い込んでいるからなー。
でも、そういうのと根気よくつきあうのが、年長者の努めですね。

結局、最初に教わった通り、青色申告コーナーに行きました。
青色申告するわけではないが、青色申告コーナーで書き方を教わる。
事業所得というのは、既にその段階で複雑です。
でも、青色申告会のボランティアの方に、親切に書き方を教えていただきました。
終わったら、首がゴリゴリに固まっていました。

たまに、教わる側に立つことは、自分には必要なことだと感じます。
わかりやすい説明とは、どういうものか。
励まされる言葉とは、どういうものか。



  • 同じカテゴリー(講師日記)の記事画像
    学年末テスト結果集計出ました。2017年3月。
    消しゴムやシャーペンの使い方。
    東日本大震災から6年。
    感動と発見のある授業。
    2学期期末テスト結果出ました。2016年。
    中間テスト結果出ました。2016年度2学期。
    同じカテゴリー(講師日記)の記事
     学年末テスト結果集計出ました。2017年3月。 (2017-03-26 11:13)
     消しゴムやシャーペンの使い方。 (2017-03-17 14:26)
     東日本大震災から6年。 (2017-03-10 14:49)
     感動と発見のある授業。 (2017-01-06 21:56)
     2学期期末テスト結果出ました。2016年。 (2016-12-22 13:21)
     中間テスト結果出ました。2016年度2学期。 (2016-10-27 13:23)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    <?=$this->translate->_('削除')?>
    確定申告。わからないことを訊くのはつらい。
      コメント(0)